男性不妊4人に1人、不妊大国ニッポン

NNNドキュメント番組である。2019年11月上旬に放映。

「私の夫は『無精子症』」 ♯2498

 

日本の人口減少、社会的・経済的問題以外に「こんな問題もあったのか」と驚いた。
それは、無精子症である。番組によれば、日本男児の4人に1人に精子減少がみられる。

乏精子症」、精子の数が少なく、また運動能力の低い状態の病名。
世界規模でこの40年間で人類の精子数は半減。気温の上昇、ストレス、食べ物等が影響しているらしいが、明快な原因は不明。

番組は、無精子症でも精巣に精子がいる可能性がある、とのことで精巣から直接精子を採取、冷凍保存し卵子と人口受精する過程を放映。
こんな手術があるとは、不妊医療に頼らざるを得ない夫婦にとっては朗報だろうが、懐妊まで進む確率は1%程度とか。
無事の出産を祈念したい。

管理者 について

定年退職した暇人。
カテゴリー: 少子高齢化 パーマリンク