酒井広志氏(産経新聞政治部)は、どんな人物??

酒井広志氏(産経新聞政治部)は、どんな人物??

本日の日経新聞の広告にあった、酒井広志氏。どんな人物だ??

氏の記事に、「桜を見る会の『集団リンチ』」とあり、野党こそ税金の無駄だ!とあった。真実を述べれば解決できる問題を、長く~長く~引っ張っている原因は何だ??安倍と菅の訳の分からない答弁だろうが!!酒井、何が問題か分析能力欠如。国民の70%が納得していない事実を見ようとしない。

(日経新聞の広告)

何だこりゃ? 税金を流用しているのは安倍だろうが。国民に説明責任を果たしていない安倍こそが問題だろうが!!! 高齢者をバカにするな!! 産経新聞のマスコミを利用したプロパガンダこそ、日本国をダメにしているじゃないの。

一般市民は安倍権力と相反し、全くもって権力がない。あるのは、SNSで安倍政権の矛盾を指摘するだけだ。言わば、遠い昔の表現をすれば、「蜂の一刺し」以下の影響力か??
100年前に遡れは、自由民権運動は、四国の僻地から始まったとか。過去と違うのはSNSのネットの活用。アット言う間に情報は拡散し影響する。

落語家の桂南光氏が「安倍さん自身がウミでしょう」の発言が一般国民の考えを端的に表現している。彼は「ウミ」だ!!、ウミにはイロイロあろう。ここで指摘する必要なし。他にも「おかしい」と言っている人は多数いる。小倉智明氏、立川志らく氏、高木美穂氏、更にさらに、石破茂氏も痛烈に批判している。自民党内部からもこのような状況だ。

これに、酒井広志氏(産経新聞政治部)は、どのような反論をするだろうか??持論を展開するのは結構だが、民意を理解できない人もいる訳だ。
政府を動かし、国家権力を駆使して一般国民の自由を束縛するかもしれない。

そういう意味では、すごく怖い産経新聞

管理者 について

定年退職した暇人。
カテゴリー: もりそば問題, 不祥事 パーマリンク