期限内に納付一度もせず、徳井義実さん、ダメだろう!!

会社を作った理由は、素人が頭に浮かぶのは「税金対策」である。
先日の会見では、自嘲気味に「馬鹿な中年」的発言だったが、何のことはない、期限内に納めず、税務署からの指摘で納税をしていたらしい。

何方かの入れ知恵があったのだろうか初から納付期限内には税を納めてなかった事実。(2009年の会社設立以来1度も期限内納入は無し)一度指摘されれば、次年度は期限内に納付するのが一般人。挙句の果てに、この3年間は納税なし。これって、脱税だろう。犯罪だ、逮捕しろよ!!サラリーマンは、給料から所得税・住民税が天引だ。申告したくなくても強制的に納税している。

徳井義実氏、納税をする気は、元々なかったのだろう。こんな方が公共の電波を使うのは問題あり。それを放映するTV局の姿勢にも課題がある。

放置すると、これだけの違反行為をしても堂々と立派に仕事ができることになる。社会的制裁をすべし!

管理者 について

定年退職した暇人。
カテゴリー: 不祥事, 税金-確定申告 パーマリンク