教育公務員の退職金のデータがあった。

興味本位で他人の懐事情を知るのは建設的ではないが、話のネタとして、

公立教師の定年退職金、相場はいくら?(2020.9.10)
https://trilltrill.jp/articles/1547677

市区町村:60歳定年退職者への平均支給額トップ10

1位:東京都江戸川区……2398.9万円
2位:香川県高松市……2388.7万円
3位:兵庫県尼崎市……2379.8万円
4位:大分県大分市……2349.5万円
5位:大阪府岸和田市……2337.7万円
6位:神奈川県横須賀市……2331.8万円
7位:奈良県生駒市……2276.9万円
8位:石川県金沢市……2274.5万円
9位:千葉県浦安市……2273.6万円
10位:高知県高知市……2271.6万円

但し、以下のとおりサンプル数が少なく、どこまで実態を表しているか分からない。Webに掲載するほどの価値があるのだろうか?掲載するなら、しっかりデータを確認し記事にすべきだろう。給与は各自治で税の使途として明文化されている。退職金の計算もWebを見ればわかる。それをすれば、もっとしっかりしたデータとなる。筆者はかなりの手抜き工事をしている。

市区町村1721団体のうち教育公務員の60歳定年退職者の退職金平均支給額のデータがあるのはわずか44団体です。そのデータによると、60歳定年退職者は約2114万円で、57%にあたる25団体が平均額より多く支給しています。
退職金の最高額と最低額の差は約909万円です。因みに全職種の60歳定年退職者の平均支給額は約2022万円。教育公務員は90万円程度多く支給されています。

44/1721でのデータである。約2.6%で残りの97%強は不明

管理者 について

年金受給者で公開を前提にしていない個人の備忘録。 返信は拒否。ランク付けなど無用。 【設備関連で持っている資格】  ・電気工事士 2種  ・電気工事士 1種(合格証書)  ・危険物取扱者(乙4)  ・消防設備士(甲4、乙6、乙7)  ・第1種消防設備点検資格者  ・ボイラー技士(2級) 【その他】   ・自動車運転免許証1種  ・アマチュア無線技士(1アマ)
カテゴリー: 「幸福度」ワーストNo.1の県, 備忘録 パーマリンク