このナンバーを発見すると、法令遵守

   

車種:クラウン
ナンバー:画像にて

まさか、県警本部の直ぐ近くの道を覆面パンダが走っているなんて、想像もしていなかった。
まさか、原付バイクでスピード違反で捕まるなんて、想像もしていなかった。
まさか、それも、20キロオーバー也なんて、想像もしていなかった。
まさか、そんなに高性能なエンジンとは、想像もしていなかった。
まさか、クラウンが原付バイクを捕捉するなんて、想像もしてなかった。

よオし、この調子で宝くじを買おう。目指せ、「まさか」で28億円!!

交通の流れに沿って走行していたが、車はOKだが、原付バイクはアウト、権力に弱いので手数料はお国へ即納!!まあ、ここ数日、交通事故が多発している。青色で横断歩道を渡っていたのに…。今回のクラウンの追尾は警鐘と素直に受け取ろう。ああ、これでゴールド免許がパア、健康寿命から考えてゴールド免許は一生ムリみたい。

ところで、税務署員にはノルマがあるとのことだが、これって、どの組織にもあるのかな? クラウンが原付バイクを取り締まるくらいだから、可能性は高いか??

大村大次郎税務署員だけのヒミツの節税術」中央公論 2012/12/10 発行

この本から一部抜粋すると、

かれらの本当の目的は、『税金をどれだけ多く納めさせるか』なのです。OBの私が言うのだから、間違いありません。
 しかも、あろうことか彼らにはノルマまであるのです。p.174

管理者 について

定年退職した暇人。
カテゴリー: 未分類, パーマリンク